07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

呻いて 独り、夜を反芻する 汗ばむ 脳裏を掻き乱す脅迫幻覚 

ぐーるぐーるぐるぐる
【閲覧非推奨】

遠いなー…なんか全部遠いなー
なんて思ってしまう時もあるけど
実際距離感が分かってないだけなのかな
近くにいるのかも分からない
遠くにいるのかも分からない
手を伸ばしたら届きそうで、でも実際は遥か遠くて
届かないからと目を背けて、でも実際はすぐそこにあって
分からないなー…みんなどこにいるんだろう?

そんな意味のないことばかり考えながら
ただ、時間が流れるままに生きてる
自分勝手に、思うままに
寝たいから寝て、遊びたいから遊んで、平日になったら仕事に行かなきゃ
それをずっとずっと繰り返して、1日2日1週間1ヶ月1年何年?
楽しい時は楽しくて、嬉しい時は嬉しくて
…でも、過ぎてしまった途端それはすっぽり抜け落ちて
底に穴の開いた容器のように、満たそうとしてもすぐに空っぽになってしまう
苦しい時は苦しくて、悲しい時は悲しくて
…でも、それらは根を張ったように私の中に残り、抜け落ちてくれない
積もり積もったそれらはフィルターのように
悪いものばかりを通してそれ以外は絡めとって通さない

周りが見えないなら、無理やり掴んで離さなければいい
そしたら距離は関係ない、見えなくても関係ない
傍にいることを確信出来る
常に心を満たしていたいから、
もっともっと、たくさん楽しいと嬉しいを頂戴?
抜け落ちても抜け落ちてもなくならないくらいに
枯れ果てるまで貴方の楽しいを頂戴?

そんな想いを胸に抱いて
寄生虫は今日も宿主を探して歩き回る、罠を張る、誘い込む
それしか術を知らないから
それしか術を持たないから
…だからと言って、受け入れられるわけじゃない
許されるわけじゃない
そんなのよく分かってるよ
だからこそ、消えたいと願うんだ
存在する限り、そうすることしか出来ないのなら
なんて大層なことを言うけれど
結局私は消えることが怖くて何も出来ない
そうして、また私は無意味な日々を歩き始める
何の為でもなく、何を成すでもなく
消えるのは怖くて、でも存在は否定して
矛盾して、相殺されて
空っぽのまま空っぽな日々を送る
きっといつか歩き続けて、動けなくなる時が来るだろう
そうしたら、終われる気がするから
その時まで、空っぽのまんま歩き続ければいいや
スポンサーサイト

[edit]

« ここが何処なのかももう分からない程 深く、海の底へ  |  遥かな届かぬ故郷(ばしょ)の幻影を 噛み潰そうと悶え足掻く »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://raug037illainaxpso2.blog.fc2.com/tb.php/160-fdb5c8fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

マヨイビト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。